会社案内

company

  1. 会社案内

経営理念

  • 公序良俗に反する事なく誠実な業務遂行に努める。
  • もって社員相互の融和を図り生活の安定を希求する。
  • 経営の余力をもって顧客のご愛顧に感謝しながら些かの社会貢献に寄与する事を心掛ける。
  • 上記の事を常に心に止めつつ、事業継続と繁栄に社員一丸となって励むことを旨とする。

会社概要

社名 株式会社 藤浦通関
代表取締役 浦崎 直彦
本社所在地 〒900-0005 沖縄県那覇市字天久 1196番地12
TEL 098-868-2332
FAX 098-863-7355
E-Mail okinawa@fujiura-tsukan.com
URL http://fujiura-tsukan.com
資本金 1,000万円
設立 1967年3月1日
従業員数 12名(H30現在)
取引銀行 琉球銀行、沖縄銀行(H30.3.1)
所属団体 那覇商工会議所、日本関税協会、日本通関業連合会
事業内容 通関業、通関業関連業務

沿革

昭和42年3月1日 【創業】
当時の琉球政府交付の「業法」では、営業許可条件に経営者自身が「税関貨物取扱人」の有資格者である必要があった為、昭和41年度に資格を取得していた創業者・浦崎直行が個人事務所「藤浦通関事務所」を設立後、営業許可申請を行い昭和42年2月に営業許可の認可、同年3月1日より那覇市西新町にて営業を開始。
昭和44年7月 【事務所移転】
那覇市西1丁目の貸借借用地(敷地363㎡)にて自社事務所・駐車場を設置し移転。
昭和45年1月1日 【法人格取得】
昭和47年の日本復帰が確定した事に伴い、同族会社【合名会社 藤浦通関】に改組。
法務局 登記の上、法人格を取得、現在(平成25年3月)に至る。
昭和47年5月15日 【大蔵大臣許可を取得】
沖縄の日本復帰に伴い「通関業法」に基づく営業許可を当時の水田大蔵大臣にて承認され、通関業務の継続が可能となる。
平成3年5月1日 【本社移転】
那覇新港埠頭への外国船入港増加により、沖縄地区税関・業務部門が那覇市港町へ移転。
業務の円滑化・利便性を考慮し、那覇市港町2丁目「琉球新報開発ビル」の個室を貸借(敷地110㎡)に本社を移転、現在(平成25年3月)に至る。
平成26年2月 【株式会社へ組織変更】
通関業は国の許認可事業である為、設立当初の【合名会社】を使用してきたが、会社法改正や関係各所のご配慮により、実績をそのままに【株式会社】へと変更できる事となり、組織変更を行い【株式会社】へ
平成29年3月 【創業50周年】
創業50周年を迎えた。4月に従業者・その家族を招待しささやかながら式典を開催

通関に関してのお問い合わせ、
お見積り依頼等がございましたらコチラから

ページのTOPへ